FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

正しい金の使い方ってなんだろう。金持ちにとって消費とは何か?

2018.08.21(21:45)
では金持ちの「偏った金遣い」とか何なのか。


僕がこれまで接してきた金持ちの中には


とにかく散在する方々だっていた。


派手に消費することに人生をかけているような人たちだ。


なんでそんなに派手につかうんだ・・・なんてもったいなく思っていたものだが、


そこには意味があるのだ。


フェラーリを乗り回し、タワーマンションに住んで、


ブランド物を身にまとっている彼らであっても、


そこには彼らなりの理由があって消費をしている。
 

あるホストオーナーの方は、ニューヨークに高級マンションを所有している。


その方は、どんなに忙しくてもなんとか時間をやりくりして


月に一度は高級マンションがあるニューヨークに行くという。


成田では特別ラウンジで一服したあと、飛行機のファーストクラスに乗り、


多忙の毎日を忘れることにしているという。


その瞬間、「俺はなんて充実しているのだろう」と感じるそうだ。


ニューヨークに到着して自分のマンションから街並みを眺めると、


世界の中心にいるという気持ちが沸き起こり


さらにモチベーションが上がって仕事を頑張ろうという気になるという。


この方にとってニューヨークの住宅はリラックスして嫌な仕事を忘れるところなどではない。


最先端の街に来て、今まで以上に仕事をする気を起こしているのだ。 




つまり、金持ちにとっての「消費」とは「仕事への燃料」なのだ。




八田政樹
やっぱり今夜も、酒がガソリン!
スポンサーサイト
独り言 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

<<金持ちは金儲けへの嗅覚が敏感 | ホームへ | 金持ちはケチなのか?それとも金を使うのか?>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
| ホームへ |
プロフィール

八田政樹

Author:八田政樹
1994年生まれの24歳。

一浪して明治大学法学部に入学するも

大学1年の時に20歳で

水商売(ホスト)の世界に飛び込み

歌舞伎町でのホスト生活がはじまる。

大学を中退して本格的に

歌舞伎町の大手ホストオーナーと顧問契約を交わし

独自のメソッドを使い最高月収800万を稼ぐ。

その後「こんな生活はもたない」と思い

水商売に終止符を打つ。

現在は都内でバーテンとしてひっそりと生きる。

夢はイタリアバールの自分のお店を持つこと。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。